9年
f0104084_1292533.jpg
木々の緑が本当に奇麗な毎日です。季節が変わったことを肌で感じながら、ここ数年の過去を振り返って考えてみました。

30歳で独立してから今年で9年。そんなに経つのかというのが実感です。
20代の10年と30代の10年は、想像できないほど生き方が違っていました。
この分だと40代はまた全然変わるだろうという予感があります。

何ヶ月もかかって持っているCD全てをiTunesでリッピングし続けていますが、
どの曲を聞いてもその時代の記憶が鮮明に甦ってきます。
Stevie Wonderの「Hotter Than July」というアルバムが大好きなのですが
最初に聴いたのは11歳、実に27年間も聴き続けていることになります。
何歳の時に聴いても大好きだったのですが、その聴く時代でまた違った発見があります。

デザインをするという職業に就いてから、今年で16年ぐらいですが
20代は自分のためだけでデザインしておりました。
30代のはじまりなんかも、今現在やっていることとは全然違っており
独立を機にグラフィックデザインそのものは止めたいと強く考えておりました。
今考えると不思議ですが、CGのイラストとアニメーションがやりたかったのです。
実際それもやりながら、グラフィックデザインも続け、結局それが100%になっています。
30代の中半は自分とクライアントやスタッフなどまわりの人のため
今は、自分とまわりと大げさですが世の中の役に立つためにデザインという
仕事で貢献していきたいと考えています。

同じデザインでもやっている内容と意味は全然違っています。
次の40代もデザインを続ける確信はありますが、
何のためにそれをするのか、考え続ける毎日です。
[PR]
by hige-megane | 2006-04-23 11:06
<< Roxy Music ハンドル >>